読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタク徒然

たぶん忘れてたのは 思い出じゃなくて 鍵の在り処だった

【内田彩】COLORS セトリと感想【武道館】

うっちーの武道館行ってきました!!!

連番したフォロワーさんの強運のおかげでアリーナブロック最前でした!!!

トロッコ目の前で止まりました!!!!!!!!!!!!

 

感想言ってこうと思います。

前みたいに一曲ずつはさすがに眠れなくなるのでやめますけど、印象に残ってるところだけ。

 

1.妄想ストーリーテラー

まーーーーーーーーーじでびっくりしました。

てっきりアップルミントでぶち上げスタート、アップルミントでぶち上げエンドかと思ってたのでまじでびっくりしました。

イントロ流れた瞬間「えええ…?!」って言っちゃいましたもん。

でも、よぉく歌詞聞いてみると「これから始まりますわたしの物語」とか言ってて、結構始まりにふさわしい曲なんですよね。

これを一曲目に持ってくるのはガチでびっくりしたけど、ぴったりというか新鮮というか良い意味で裏切られたのでナイスでした。

これは練りに練られたセトリが来るぞぉ~wと思いました。

 

2.Floating Heart

最初の「ドキドキが止まらないんだよ(音響なし)」が演出なのかミスなのかわからなくてすごくドキドキしたと同時にやっぱ生歌うめぇな…と思いました。

1フレーズ歌い終わったあとに幕が下りてセットが登場してテンションぶち上がりました。城!

しょっぱなから金銀テープが来てびっくりしました。

初めてテープに手が届いたので嬉しかったです。持って帰りました。

 

3.Party Hour Surprise!

 

4. スニーカーフューチャーガール

 

5.泣きべそパンダはどこへ行った

 

6.キックとパンチどっちがいい?

キックするところでパンツが見えてFOOOO!!!と思ったのに短パンであることが後から発覚(笑)

 

7.Let it shine

 

8. オレンジ

 

9.Sweet Rain

うっちーが城の階段を登って傘を取り出した瞬間に「Sweet Rainだ!」と察してオタクがみんな瞬時にペンラを青に変えてて、さすがだ~~と感心しました。

歌の途中で雨が止むんですけど、うっちーが歌詞に合わせて傘を閉じてて素敵な演出でした。

 

10.最後の花火

 

11.ONE WAY

MCで「へらへらしてないわたしも見せるよ!」みたいなこと言ってて、お?ONE WAY来るか?って思ったら案の定来てうれしかったです。

うっちーの動きがしなやかで良い。

 

12.afraid…

 

13.シリアス

シリアス、最近の一番のお気に入り曲なんですよ~~!!

歌詞がかっこよくて好きなんです~~!!

それでただでさえテンション爆上げだったのに、ここでセットが回転してバックバンドが登場したんですよ!!!もーーーちょーーーーかっこよかった!!!!!!

もともとうっちーのバックバンドは大好きで、「バンドっぽい演奏なのに彼らはどこにいるんだろう…」って思いながら曲を聴いてたのでこのタイミングで出てくるとか!!ずる過ぎ!!!!最高!!!!!!

ノリノリできゃんすとっぷふぉーりんらぶ!!とかも叫んできました。

サビの「いつかの誰かと少し似ているアナタ だけど声が違う(But that is good, so good)」とか「いつかの誰かと少し似ているだけでこんなに愛せない(Can't stop falling in love)」と日本語では否定的で英語は肯定的なの、理性では好きになれないと思っていても本能では恋してしまうとかそういう意味なんですかね?

 

14.Like a Bird

バンドの演奏かっこよすぎて失神するかと思った。

 

15.MELODY

 

16.ハルカカナタ

こないだBlooming!のライブ映像見たせいでバスの映像がチラついた。

やっぱ毎回「悲しい時に笑う癖は~」でグッとくる。

 

17.Daydream

このへんが一番ダレそうだな、と思ってたのですが凝った演出と衣装替えで全く飽きを感じませんでした。スタッフ相当工夫してんな~と愛を感じました。

この曲は歌詞が色鮮やかな風景が思い浮かぶのが魅力的だと思ってたのですが、ちょうど映像でソーダ色の空模様とかが再現されてて、そり過ぎてそりになりました。

うっちーが魔法を使ってるみたいでかわいかった。

そしてピンク色の衣装だったのでピンク・マゼンダの波動を感じました。

 

18.ピンク・マゼンダ

はい私の目当ての曲~~~!!!しかもバンド演奏!!!!

IDにも入ってる通り私はピンク・マゼンダが大好きで、今日の目当てもピンク・マゼンダと言っても過言ではありませんでした。ピンク・マゼンダは正直アルバムのなかでも影が薄い曲で、アップルミントのライブを逃した時点で「一生ピンク・マゼンダは生で聞けないだろうな…」と思っていたので、コンプリートライブが決定したときはとても嬉しかったです。

歌ってるうっちー美しいしクソかわいいし最高。Cメロの「寂しくなるたび噛んでた親指~」のパートが大好きなんですけど、そこが際立ってかわいかった。

これは基本バンド演奏ではない曲なんでバックバンドさんが演奏しててクソびびったしまじでかっこよかった。しゅき。

 

19.いざゆけ!ペガサス号

これも生で聞くの楽しみにしてました。

自転車は無くて残念でしたが、まさかバンド演奏だとは思わなかったのでびっくりしました。無駄にかっこよかった(笑)

 

20.color station

キラキラで手を裏表するうっちーがかわいかった。

ペンラ、赤比率高めなのが不思議だった。私は二本持ってったので赤も青やりました。

 

~このへんで「あれ?GGとかGMC、ぶりーじんみたいなテンションぶち上げソングが全然来ないぞ?後半にまとめて来たら猿に退化してしまう」と思い始める~

 

21.Merry Go

これペンラ点滅曲じゃないですか。すっっっごく綺麗だった!!

アリーナにいたおかげでスタンドのほうを見れたんですけど、チカチカしてるペンラ群カラフルだけど規則性があってすっごく綺麗でした。正直結構スタンドのペンラを見てた。

 

22.リードを外して

 

23.笑わないで

ONE WAYとセットで来ると思ったから、そうじゃない点がちょっと意外でした。

 

24.Sweet Dreamer

左右に腕を振るのが楽しかった。

 

25.Ruby eclipse

 

26.絶望アンバランス

 

27.キリステロ

いや~~~やっぱキリステロさいっこうすね!!優勝。

みんなでうおーおっおっお~~を歌うのは最高に楽しいです!!

ラストのうおーおっおっお~~の直前で黒須さんが私たちを煽ったのを見逃しませんでした。萌え。すき。

 

(バンド紹介)

あんまMCには言及してなかったんですけど、バックバンドのみなさんが大好きなのでこれだけ触れます。

うっちーのバックバンドのみなさん、ほんとに好きです…バックバンド(言うなれば男)を温かく迎える内田彩オタクも大好きです。

ドラムのSHiNさん、新入りの割にはクソ良いキャラしてました。推せる。

突然マイク渡されて困るさくらださんも推せました。

あとやっぱ黒須さん、京一さん、東タカゴーさんあたりの馴染みが深いメンツとの絡みは尊いですねえ。

特に東タカゴーさんなんてデキてんのか?と思ってしまうくらいうっちーと仲良いですよね。でもそこでもキレないで「ふぅ~~!!」って言える内田彩オタクが好きです。

黒須さんの荒ぶる低い(音ではなく位置)ベースも大好きです。なんかの歌で黒須さんと京一さんが2人で同時に縦揺れしててかわいかったです。

今回のライブでも思ったのが、Blooming!のイントロ繰り返しとか、バックバンドが無いとできない演出・味わえない楽しさっていうのはほんとうにたくさんあって、なんて幸せな環境なんだろうと思います。やっぱただ音源流してるだけよりも、生の臨場感ある演奏のほうが何千倍も楽しいです。

バックバンドのみなさん、大好きです。いつも楽しいライブをほんとうにありがとうございます。

 

28.Growing Going

(ぶち上がりパート来たぞ…猿に退化してしまう…ア…ア……)

「ウキーッ!!」

~ここから猿に退化する~

とういう訳で見事に猿に退化してノリ&ノリでした。

もーーーね、タオル曲でね、バックバンド紹介の直後でね、盛り上がるなというほうが無理ですよ。

そして、私はB3ブロックの最前だったのですが、このへんで自分の前に立ち入り禁止の紐みたいなのを結ばれて「ま、まさか…うっちーここまで来るのか…?」と期待で胸をいっぱいにしました。

 

29.ドーナツ

ギャーーーー!!!トロッコ~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!

もーーーーやばい!!!先述の通りB3ブロックの最前だったのでトロッコが間近に来たんですよ~~~!!!やばい~!!!しかも超隣で止まって!!!しばらくずっと生うっちーをガン見できました!!!!!

うっちー、くっそ肌綺麗でした…あれ絶対すべすべしてる…いやもうほんとやばかった。知り合いと事前にトロッコの話してて「武道館にトロッコは不可」って結論になったのでまさかトロッコ来るとは思ってなかったし、しかも自分の目の前通って止まるとは思わなかったしほんとうに興奮しました。いえーーー!!!

 

30.Go! My Cruising!

わんつすりー!ごー!

猿に退化してたのでいまいち記憶がないです。

 

31.Blooming!

これはね、バックバンドのみなさんがね、ずっとイントロを繰り返してるのがすっごくかっこよくてですね、うっちーの「みんなの笑顔が~」って話もとても素敵でですね、とてもよかったです。

うっちーが本来の歌詞の「大人になっても枯らしたくないよ」じゃなくて「大人になっても忘れたくないよ…!」なんてちょっと切ない笑顔で言うもんですからもーーーね、涙ぐんでしまったよ。あれ?ほんとに忘れたくないよって言ってたよね、聞き間違いじゃないよね?

 

32.Breezin'

はい猿に退化~~~!!ジャンピングモンキー!!!

Breezin'はまじで100点満点中500点のオタク高まりソングなのでほんとうに死ぬほど高まりました。コールも完っ璧に高まるんだよね、ふっふー!とかふわふわ!が絶妙に配分されてたり、FAQとかクエスチョンみたいにいっしょに叫ぶところがあったり。

 

33.アップルミント

やっぱ〆はアップルミントじゃなくちゃね…(´;ω;`)

もう完全に定番になったなぁとしみじみしながらも、やっぱりすごく好きでたくさん勇気をもらえる曲だなぁと実感しました。猿になってたけど。

「あの日描いてた地図に大きなマルをつけられる日が来たんだ」って歌詞がほんとうに好きで、受験期はそれを目標にずっと頑張ってたので、今日うっちーが「まるー!にじゅうまるー!はなまる~~!!」って言ってて涙ぐみました。

 

ここでみんなでお辞儀してバンドの皆さんが去って「ほうほう、うっちーが一言挨拶してアンコールか」と思ってました。

思ってたんです。

 

内田彩さん「まだ歌ってない曲が一曲あります」

意識が低いワイ氏「(まだ歌ってない曲なんてあったっけ…?)」

 

 

34.with you

ほんっとうに泣きました。ライブ終わってからずっと聞いてます。

見事に曲の解釈が変わりました。

うっちーが私たちオタクへの感謝の気持ちをずっと述べてくれて、しかも、「みんな」じゃなくて「あなた」って個人で言ってて、あ、ちなみに私はこの時点でまだ最後の一曲が何なのか思い出せてないです。テンションぶち上げパートのせいで脳が退化してました。まぁそれで、言ったんですよ。

 

「それでは聞いてください

 

with you

 

いやほんと曲名の時点で泣きました。猿から人間に戻りました。今までただの片思いソングに思えてた歌が、突然「あなた(ファン)と共に」っていう感謝を伝える曲に変身しました。

with youはもともとただの片思いソングなんですよ。たぶん作曲者作詞者も片思いソングとして作ってるし、それ以上でもそれ以下でもないんですよ。でも、内田彩さんがそれに、魔法をかけた。with youは魔法がかかって、感謝を伝える曲に、なったんですよ。

もう歌詞をファンに重ねると泣けてきます。

You're my sunshine.

教えて How do you feel?

モットモット キミを全部 知りたい

まず、with youで感謝の気持ちを伝えようって至るまでに、内田彩さんが私たちオタクのことをいっぱいいっぱい考えてくれたと思うんですよ。それで、「一番感謝を伝えられる曲」としてwith youが選ばれたの、やばくないですか?内田彩さんはオタクを“恋してる人”と同じくらい大切にしてくれてるんですよ?

もうほんっとうに内田彩さん好き。一生恋してる。

どれだけ一生懸命ソロ活動してるかもわかったし、どれだけ私たちに感謝してるかもすっごい伝わってきた。

正直、こんなに感謝されてるとは思わなかった。私は自分が好きだから推してるだけだし、うっちーも「ありがとう(へらへら)」くらいかと思ってた。でも、こんな素敵な演出を思いつくほど感謝してくれて、ほんと、この演出は本気で感謝してないと思い浮かばないもので、ほんと、ほんと、好き。内田彩さん好き。

上手に言葉にできないんですけど、このwith youを聞いて泣いたのは、武道館にいた人全員共通だと思います。

一生内田彩さんについてこうな!

 

☆総括

という訳で最高のライブでした!

アンコールはありませんでしたが、with youでの〆が完成され過ぎてアンコールなんてあったら蛇足だったと思います。

シングル発売決定おめでとう!やっとだね!!

私は内田彩オタクの民度が高いところが大好きで、今回も自分の周りは善良オタクしかいなかったんですけど、Twitterを見た限り厄介がいたとの報告がチラついてて残念です。規模が大きくなると仕方ないんですかね。

まぁとにかく最高のライブでした。三時間以上突っ立って腕振ってたのに全然痛くないです。

横浜は3階(実質6階)だったけど今回は神席だったし、トロッコすぐ前まで来たし、ほんとうに悔いがないです。連番してくれたフォロワーさん、ほんとうにありがとうございました。

あ、ちなみに物販は8時半入りで14時過ぎに買えました。今まで物販は在庫との勝負だと思ってたのですが、どうやら在庫より時間との勝負っぽいですね。「いやどう考えても買えるころには開演してるだろ…」みたいな時間まで列できてたんで。

 

 

明日からバイト四連勤+体育会部活のオフ明けと思うとド鬱…今日を思い出して頑張ります。おわり。