オタク徒然

たぶん忘れてたのは 思い出じゃなくて 鍵の在り処だった

【every♡ing!】Final Fantasia-Show 2017~Lesson3 輝く未来へ~【セトリと感想】

every♡ing!さんの卒業公演に行ってきました。

「every♡ing!さんを好きになってまだ日も浅いし泣かないかな?」とか思ってたんだけど大馬鹿でしたね。超泣いちゃいました。

 

✿映像

袴を着たエリイちゃんと木戸ちゃんが屋外で会話。

エリイ「衣吹ちゃんは今まで何が一番楽しかった?」

衣吹「ん~私はやっぱりすべての始まりの『ゆめいろ学院校歌』のリリースかな。エリイちゃんは?」

エリイ「私はキングスーパーライブでさいたまスーパーアリーナに立てたことかな。緊張したけどすっごく楽しかった!」

(略)

「「でも、まだ終わりじゃないよ。中野でみんなが待ってるもん!」」

 

 

1.サクライロ

まじでこれが一番最初だとは思わなかった。なんかサクライロのアコギアレンジ流れてきたけどいやいやいや演出の一環だよね?!今から歌う訳じゃないよね?!って自分に言い聞かせたけどマジで歌い始めるしエリイちゃん泣いてて歌えてないし釣られてマジ泣きしてしまった。

絶対終盤で泣かせに来ると思ったのに初っ端に来るもんだから涙腺ガバガバモードに入って今日ずっと(良い意味で)しんみりしてしまった……

いつもはちゃんと伝えられないけど

今日はちゃんと言えるかな

心からの「ありがとう」

離れてもずっと元気でね

終盤でふたりがずっと「ありがとう」ってお互いに言いながら抱き合ってたところ思い返すと泣けてしまうね…。

 

2.風を追い越したくて

オタク大好き俊龍楽曲~! サクライロからのこれだからまあもちろん泣けたんだけど、どうしても気になってる部分があって、

悲しかったこと全部 忘れない

を木戸ちゃんが今日は

楽しかったこと全部 忘れない

って歌ってた気がするんだよね…正直この歌の歌詞はしっかり覚えてるわけじゃなくて、でもこの「楽しかったこと全部 忘れない」は今日すごく刺さって、もうサクライロからのこれだから死ぬほど泣いてしまったんだけど、でも歌詞確認してみたら「悲しかった」って書いてあって…聞き間違いで勝手にエモくなって泣いてるだけかな……早く円盤で確認したい……

 

3.バンバンファイター

このへんから楽しいパートに入りましたね。

every♡ing!さんは背中合わせの振り付けが多いので

くじけそうになったら力をちょうだい

言葉じゃ足りないときは

戦う姿で背中を押してよ!

 でなんか背中合わせで戦ってるふたりを想像してエモくなってしまった。今後もお互いの活躍を心の支えにしていって欲しい。落ち込んでる時にネットで互いの情報得て「エリイ/衣吹ちゃんも頑張ってるから私もがんばろ…」みたいな。

 

4.ハンドスター☆彡

歌詞がすごいキラキラ☆彡しててかわいくて大好きな1曲。

手のひらを星に見立てる歌詞だから、振り付けも手でキラキラを表現するものが多くてかわいかった~。

 

5.君の*Favorite*

いまいち掴めない歌だなあと思ってたけど結局最後まで掴めなかった。

まあでも木戸衣吹さんが「音源は永遠」みたいなこと言ってたしこれからでも良いから掴んでみたいね。

 

6.パラレルアドベンチャー

ツアーでいつも歌ってた歌だからちょっと聴き慣れてて嬉しかった!(ド新参なのでここまで初めて聴く曲ばっかりだった)

 

7.希望のヒカリ

「every♡ing!が結成される前の木戸衣吹山崎エリイ名義としての楽曲」という説明がエモ過ぎた。

 

8.心のメモリー

この曲さあ、失恋ソングともとれるんだけど「あなた」をevery♡ing!さんを当てはめるとエモくて無限に泣いてしまいうんだよね。

心のメモリー 過ごしたあの街

忘れない風景 大切な場所 

とかさ、ふたりでいろんなところに歌いに行ったし、ふたりでいろんな綺麗な景色を見たし、ふたりのたくさんの大切な居場所があるしって思うと…ううぅ…

しかもずっと1人ずつステージの端に座って正面を向いて歌ってたのに

 星空に願い込め 祈り続ける

もう一度会いたいよ ねぇ…

 で互いを見つめるから…ふたりとも会えなくなるわけじゃないんだよ…ねぇ……

ここまでの前半は「きみ」とかの多いevery♡ing!さん本人たちを思わせる曲の多い構成でしたね。衣装もメンバーカラーのピンクと黄色が基調、そしてそれぞれ片耳ずつピンクと黄色のイヤリングを付けてた。エモい(単純)

 

✿映像

先日シクレで参加してたAnimaxの様子が流れました。カラフルストーリーと笑顔でサンキュー!で泣きかけて自分に「いやいやこれ映像だから!もうすぐ本物が来るから!」って言い聞かせてた。

アニマシクレは賛否両論あったけど、私はふたりが最後にもう一度大舞台に立てて嬉しそうだったから良かったねって思う。

 

9.ちゅるちゅるちゅちゅちゅ

白いふわふわのドレスに身を包んだふたりを見たらウェディングドレス姿に思えて、そうだよねここは別れの悲しい場所じゃなくておめでたい晴れ舞台だもんね…ウェディングドレス姿、綺麗だよ……って無限に死ぬほど泣いてしまった。しかも木戸ちゃんがツアーでは「初恋を思い出してください!」って言いながら歌ってたちゅるちゅるちゅちゅちゅでウェディングドレスって…両想いになって結ばれたんだね結婚おめでとう……

って絶対ウェディングドレスモチーフだと思ってエモくなってたけど、後から妖精とか言ってたし妙なところで勝手に泣くオタクとなってしまった。恥ずかしい上に意味不明過ぎる。

オタクの恥ずかしい勘違いは置いといて真面目な話をすると、

「ねぇ、わたしのこと、好き?」

「……私も好きだよ!

と「えっそうなんだ……知ってるよ?」ではなくてアレンジをしてくれたのがまあやっぱり最高でしたね。これを言って照れる木戸衣吹さんかわい過ぎるしマジで好き過ぎる。全然真面目な話じゃないわ。

そういや白いドレスになったことで「妖精みたいでかわいいんだよ~♪」ってはしゃいでる木戸衣吹さんもマジでかわいかったな。普段サバサバ系だからこそこういう女の子らしい一面を見るとグッときちゃう。

あと下手通路めちゃ近席だったので純白のドレスの超綺麗でキラキラしてて美しいエリイちゃんが超近くまで来てくれて嬉し過ぎていやもうほんと泣いちゃってた。

 

10.ケセランパセラ

白いドレス見て勘違い号泣したオタクなのでこの曲もなんかずっと泣いてた。アホ過ぎる。ブチ上がれよ。

 

11.pupa

数少ないかっこいい楽曲、最高に最高でしたね。普段ヘラヘラしててかわいい系の山崎エリイさん、実はかっこいい曲が大の得意なので最高過ぎた。

 

12.ヒロイン

エリイちゃんなんかラップ上手になった?音源でしか聞いたことなかったけどすごい良い感じだった。(ボキャ貧)

2番くらいまで後ろのevery♡ing!のボードで♡だけが光ってるのが「ヒロイン」って感じの演出でかわいかった。

「女子力放棄してもいいですかー?!」

 

13.What is L♥VE?

 any♥time いつでも恋できちゃうように

女子力あげて

ヒロイン→What is L♥VEの流れ、全人類が待ってたでしょ。女子力上げて恋したいけどぶっちゃけ焼肉ラーメン漫画ゲームが好きなんだよなあ…って女の子の2曲。まとめて披露してくれてめっちゃ嬉しかった。わかり手過ぎる。

 

14.奏★奏Happy Tune♪

すごい好きな曲だけどライブで聴いたことが無かったので聴けて嬉しかった楽しかった。

 

15.HELLO, NEW WORLD!!

ミラーボールが出てきて会場が光でキラキラしててるのが白いドレスと良く合っててとても綺麗だった。

 

16.水彩メロディー

凛と進んで行きたいな 未来へ

君と

サビ終わりのこの「君と」で絶対にふたりが顔を見合わせるからま~た泣いてしまった(;;)

ふたりの物語は今日で終わっちゃうけど、明日からも一緒に進むことは変わらないんだよね……

 

17.さよならは言わない

また逢えるよ

さよならは言わないよ それがルール

また逢う日まで笑顔でいようね

中合わせで歩き出そう せーので

振り向かないよ またね See You Again♪

僕らはひとりじゃない いつだって

離れていたって結ばれてるんだ

より道 まわり道 繰り返したとしても

必ずここへ帰ってくるの 約束だね!

なんだよこの歌詞たち…ラストシングルかってレベルで泣かせに来るじゃん…「背中合わせで歩き出そう」とか笑顔でサンキュー!の振り付けそのものだし……それにこの曲の振り付けが過去のシングル曲?もたくさん混ぜたやつでエモ過ぎた…

なんかエモいところが多過ぎていちいち泣いてたら涙が足りなくなっちゃってもうダメ。

 

✿映像

ツアー~当日の振り返り映像。

リハーサルの様子とか今日のメイク中の様子、入場シーンまで組み込まれてて仕事の速さに驚いてしまった。有能かよ。メイク中のエリイちゃんの澄ましてるけどなんだか切なそうな表情がヤバかった。こんなんやられたら泣くに決まってんじゃん。

リハーサルの映像で木戸ちゃんはジャージなのにエリイちゃんはふわふわのスカートはいてるのが対照的で微笑ましかった。

 

18.ゆめいろ学院校歌

前の映像でめっちゃ泣いちゃったけどなんかもう今日泣き過ぎだし泣いてるせいで全然コールとかできてないし好きな子たちの最後の晴れ舞台だしもっと楽しく過ごしたいって気持ちが芽生えてきて(遅い)泣きながらラ~ラララ~♪とか出欠確認とかやってた。

手を繋いでさあ踏み出そう

はじめの一歩

一歩ずつ歩いてこう

まるで夢みたいな未来を

 

19.カラフルストーリー

カラフルストーリーの未来に向かって走ってくエネルギーとか、歌ってるふたりもオタクもすっごく楽しそうなところとか、そういうキラキラしたものが詰まってる感じがすっごく大好きで、最後のカラフルストーリーは楽しく終わらせたい!って思って泣かないように頑張った。楽しくいっぱいコールした。

たぶん卒業ってことを踏まえて聞いたら泣ける歌詞(実際アニマの映像で歌詞聴いてたら泣けた)なんだけど、楽しむことに集中したおかげで自分にとってのカラフルストーリーは楽しい曲のまま終われたからよかった。

始まるストーリー!! 歩んでこうよ

奇跡のような日々をいつまでも ずっと

 

20.Shining Sky

このへんのShining SkyとかDREAM FLIGHTの記憶が無さ過ぎるし意外と一番高まってたのかもしれない。

最後に表題で歴史をなぞるセトリすごく素敵ですね……。

衣装がゆめいろ学院(チェーン)+カラフルストーリー(セーラー)+Shing Sky(スカート)+DREAM FLIGHT(髪飾り)なのもドエモかったなあ…エリイちゃんのあのツインテとか久々に見た気がする…スタイリストさんの愛と気合を感じた。振り付けのえりか先生もそうだけど、every♡ing!さんは周りのスタッフにもはちゃめちゃに愛されてるイメージ。

 

21.DREAM FLIGHT

さいしょのはじめの一歩

いつも忘れないで

オトナになれたらいいな 少しずつね

 

✿卒業に向けて一言挨拶

衣吹「そして何より苦楽を共にしてきたエリイちゃん、ありがとう!」

今日のライブを通して何より感じたのは「木戸衣吹さん、ほんとうにevery♡ing!が好きなんだなあ……」ということで。

私はもともと山崎エリイさんの方に(内田彩さんとソロ活動が似てることから)興味を持っていて木戸衣吹さんにはあんま興味が無かったんですね。でも、ちゅるちゅるちゅちゅちゅでガチ照れする木戸衣吹さんが、エリイちゃんを抱きしめる木戸衣吹さんが、いつも抱きしめた後に背中をポンポン優しく叩く木戸衣吹さんが、かわいくて優しくてすっかり大好きになっちゃいました。

 

22.笑顔でサンキュー

ふたりが「笑顔でサンキューということで、笑顔で終わりたいと思ってます!」つって頑張って笑顔で歌ってんのにボロ泣しちゃったよ…

この曲のラストで泣きながらバイバイしてお別れした後にまた向かい合って笑顔で再会してふたりでハートを作る振り付けが大好きで、アニマではなんか違ったけど絶対これ今日やられたら泣くわって構えてたんだけど…

構えてたんだけど……

今日はエモい振り付け全部すっ飛ばしてハグしたまま離さなくて…ずっと山崎エリイさんと木戸衣吹さんが抱きしめ合ってて……

それで最後にふたりでハートをつくってて……

逆に最高に泣けて……

あの……好き…………

ここからまた一緒に歩き出そう

ありがとう

 

✿おわりに

衣吹「明日からが、私たちの新しいステージです!」

新しいステージ、というカラフルストーリーの単語を引用した木戸衣吹さんが好き過ぎる……

いつもだいたい木戸ちゃんがエリイちゃんをハグするんだけど、去り際にエリイちゃんがなかなかハグをほどかなくて木戸ちゃんを(良い意味で)困らせていたのがとても素敵でした。

every♡ing!としてのふたりの一本の道は今日で終わるけど、違う道でふたりの物語はずっといっしょに続いていくんだよね。

ステージの眩しい光に照らされながら手を繋いで去っていくふたりが、この世で一番美しいものに思えました。

ありがとう、every♡ing!。卒業、本当におめでとう。

 

 

今までの推しコンテンツの終焉は全部なんか消化不良でモヤモヤして終わったんだけど、every♡ing!さんはほんととってもきれいな終わり方で、まだ終わらないで、とも思うけれどそれでも今なんだか清々しくて晴れやかな気持ちです。アンコールがなくてよかった。あったら絶対蛇足だったもん。

私はド新参だからevery♡ing!を好きになった頃に卒業発表をされてしまったので、現場には数回しか脚を運べなかったし、自分にとってevery♡ing!は終わりに向かっていくコンテンツでした。

それでも、every♡ing!さんはもちろん、every♡ing!さんの楽しそうなオタクたちも、現場の雰囲気とかそういうのも、全部が大好きでした。

東京で育ってきたから今まで遠征とかしたことなかったけど、卒業旅行ツアーで勇気出して群馬と名古屋に行ってよかった。初めてひとりで高速バスや新幹線に乗って、ほんとうにふたりと旅行をしてるみたいでワクワクしたなあ。

だから、いまはevery♡ing!を好きになってよかったという気持ちでいっぱいです。

短い間だったけれど、奇跡のような日々をありがとう。

 

夢の先でまた逢う日まで、笑顔でサンキュー!

 

 

おわり。