オタク徒然

たぶん忘れてたのは 思い出じゃなくて 鍵の在り処だった

化粧品備忘録

はじめに

化粧品のオタク、それから自分のオタクという観点で「オタク徒然」に書いても良いかなと思ったのでここにまとめる。まあ純粋にアカウント分けたり別ツールに頼るのが面倒臭いだけだけど。

「こんなことやるタイプじゃないと思ってた」「アピールうざい」「ブスのくせに」?、うるせえな黙ってタブ閉じろ。書きたいこと書くからな私は。

 

1.口

リップ+グロスの組み合わせで書いてく。

まず一番気合の入ってる日。

推定イエベだから根本的に青みピンクが似合わないんだけど、好きな色を私は付けるぞって言いながら青みピンクに執着してる。ピンク・マゼンダ・ヤクザだから青みピンクが好き。

YSL ルージュヴォリュプテシャイン(06 ピンクインディヴォーション)

RMK リップジェリーグロス(12 グリマーピンク)

RMK リップジェリーグロス 12 グリマーピンク 5.5g

RMK リップジェリーグロス 12 グリマーピンク 5.5g

 

青みピンクのリップ+ラメラメのグロスの組み合わせが好き。

YSLの6番は始めて手に入れたデパコスでめちゃくちゃ気に入ってる。理想の青みピンク。外装?のYSLの文字が浮かび上がってるデザインが高級感あってほんとお姫様みたいで良いよね。

RMKのグロスは友達が誕生日に買ってくれた。はじめイヤホンをリクエストしたら「自分で買え」と拒否され、「RMKかDiorのピンクでラメがキラキラしたリップ」とクソ詳しいリクエストをする羽目になって笑った。

これらを付けた日は無敵な気持ちになる。高いものを使うと気分がウキウキするし、そういう気持ちを買うためにお金を払ってるんだなあと。ブランドに釣られるの、頭からっぽな女って感じするけど誰にも迷惑かけてないし許して欲しい。

使い心地はどっちもとろとろしてて塗りやすい。YSLはあの特有の甘い香りがして「今、私YSLのリップを付ける女になってる~~!!!」と実感できてアガる。

 

次、上記の下位互換。貧乏学生の普段使い用。

メイベリン ウォーターシャイニーミルキー(RS619 ハッピートルマリン)

メイベリン ウォーター シャイニー ミルキー RS619 ハッピー トルマリン
 

マジョリカマジョルカ ハニーポンプグロス(BE145 堕天使)

マジョリカ マジョルカ ハニーポンプグロスNEO BE145 堕天使2 6.5g

マジョリカ マジョルカ ハニーポンプグロスNEO BE145 堕天使2 6.5g

 

さっき書いたYSLとRMKの下位互換をプチプラで探したやつ。

マジョマジョのグロスは色味は違うけどラメが一番多いのでこれにした。どうせほとんど透明だし。450円と破格。

口の完成図としては上記と大差ないんだけど、塗り心地が全然違うのでプチプラ……となる。やっぱ広がりにくい、塗りにくい。

とは言え安値で理想の色合いになるので概ね満足してる。

 

次は青みピンクじゃないやつ。最近「え、似合う色、めっちゃ似合う!!!(当然)」ということに気付いて青みピンク以外もつけるようになってきた。

オペラ リップティント(05 コーラルピンク)

クリニーク スーパーバームモイスチャライジンググロス(01 アプリコット)

青みピンクリップでもないし透明ラメラメグロスでもなし。

オペラは大学の友達と「いい加減オペラのティント買わないと一生“オペラ買ってみたいんだよね~”って言い続ける羽目になりそう」と一念発起していっしょに買った。普段だったら02ピンクを買いそうだけどなんとなく05コーラルピンクを買った。青みピンクじゃないのでしばらくは干してたけど、その色がめっちゃ似合うことに自分で気づいてからはよく使ってる。

クリニークは堅実で地味なイメージだから自分では絶対買わない(私はキラキラしてる派手なやつが好き)ブランドなんだけど、高校の友達が誕生日にくれたので持ってた。

オペラだけだと時間が経つと唇がガビガビになって汚くなるんだけど、上からクリニークグロス塗るとずっと綺麗な状態を保持できるんだよね。最高。しかもこのグロス結構長期間使ってるけど全然減らない。ありがとうクリニーク、ありがとう自分では買わないものをプレゼントしてくれる友達。

口はだいたいこの3パターンを気分とTPOで使い分けて生活してる。

 

最後に美容液的な感じで使ってるやつ。

フローフシ LIP38℃ リップトリートメント(+3℃)

フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント +3℃
 

グロスとして使おうかと思ったけど、リップの上から塗っても色あんまり目立たたないしすぐ落ちてもったいないので美容液として寝る前とかに塗ってる。唇めっちゃ潤う。

 

2.目

アイシャドウは「ラメが大きくて多いものが強い」という思想のもと選んでる。

MAC ダズルシャドウ(ラストダンス)

これをアイホールの全体に塗ってる。一目惚れだったけどマジで気に入ってる。ラメが大きくてザクザクでキラキラしてて少しピンクがかっててマジでかわいい。これはデパコスだけど毎日使ってて、毎朝これ塗ると最高の1日が始まる気分になれる。

ほかに「ラメが大きくて多いものが強い」大会で優勝したのはジルのアイクリームみたいなやつ。友達といっしょに選んで誕生日プレゼントとしてあげたから使用感は私は知らないけど。

全体に塗るのはこれとして、二重幅とかに影作る色はいまいちピンとくるものに出会えてない。今はADDICTION(019ナインアンドハーフ)かマジョマジョ(ゴージャス姉妹)(ゴージャス姉妹とは)使ってるけど。

なんか二重幅に良さげな感じの濃いめのピンクブラウンあったら誰か教えてください。

 

3.体

チークとかパウダーぶっ飛ばしてボディ関連である(チークやパウダーには興味なし)。自分の体がすべすべになるのが好きで気付いたらボディ関連色々使ってみてる気がする。これは化粧品に入るのか? まあいいや。

THE BODY SHOP ジェルローション(スパイスドアップル)

 「漏れはアップルミントたむ単推し!!」って言いながら買ったやつ。林檎の甘酸っぱい匂いが良かった。ラメが入ってるのでこれ塗ったくると体がキラキラして最高だった。

 

THE BODY SHOP フレッシュボディソルベ(マンゴー)

f:id:pnkmgnd:20180311192630j:plain

夏季限定販売だからかamazonにも公式通販にも無くて、唯一貼れるリンク@cosmeで泣いてる。

苺とマンゴーが売ってて苺の匂いは甘ったる過ぎて媚びてるようで嫌だったのでマンゴーにした。

匂いは適度に甘くて好きだったけど、ボディソルベだから使った感触がシャリシャリしてて結構嫌だった(何故ソルベを買った)。滑らかに塗れるクリームの方が好きという気づきを得た一品。

 

で、結局貧乏な私が愛用してるのはこれ。

ジョンソンボディケア エクストラケアローション(ローズジャスミン)

残量とか気にせず体に馬鹿みたいに塗ったくってぬるぬるになるのが大好きだから、結局ジョンソンボディケアがコスパなども考慮して一番体に合った。普段は200mlで売ってるけど冬になるとこうやって期間限定でボトルタイプの400mlが販売されるからマジで最高。コスパ最強。

匂いはこのザクロのやつが甘ったるくて最高。

ジョンソンボディケア リッチスパプレミアムローション(ザクロ)

甘ったるい匂いが好きだけどローズなど花の匂いは苦手なのでザクロとかいうやつ助かる。良い匂いさせたい日はこれを朝に首とかに塗っとくと完璧。

 

次はスクラブ。みんな大好きオーベイビーのやつ。

ハウスオブローゼ Oh! Babyボディスムーザー

私はこれはいまいち使用後に差を感じられなかった。気が短いから目に見える効果が欲しいので「肌が…削られて滑らかになった…? ボディクリーム塗ったくる方が早いよな……」となった。

オーベイビーで実感が得られないなら次はサボンという感じなのだが、残念ながらサボンを買う金が無い。サボンはちょっと値が張るから友達にも誕生日プレゼントとして頼みにくいんだよな…早くサボンのスクラブでなめくじみたいになってみたいよぉ~。

 

次はボディコンディショナー。

LUSH ボディコンディショナー(ロウィーナ・バードSP)

jn.lush.com

友達に誕生日にボディ「クリーム」が欲しいとリクエストしたけどボディ「コンディショナー」が来たやつ。ボディコンディショナーとは。(「髪にはコンディショナーがあるのに体には無いとはこれ如何に」と開発されたLUSHの商品)(風呂で塗ってさっと洗い流す)(洗い流しても水を弾いて体に付着する)

これがね、良い。スクラブじゃ満足できなかった短気な自分だけど、ボディコンディショナーは洗い流しても流れないで体に付着するやつなので「もちもちになったぞぉ~!!」と実感できて最高。

さっきサボンのスクラブいつか欲しいとか書いたけど普通にこれで満足してるし気に入ってるからこれリピートしそう。

 

最後にチート技。

 ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g

 

とりあえず乾燥したところにはこれ塗っとけば良いみたいなところある。

冬は膝とか肘とかカサカサしがちだけどこれ塗れば一晩で復活する。顔面にも唇にももうどこにでも塗れる。瞼に薄く塗ればアイシャドウ下地になるし、アイシャドウと混ぜればそれはクリームシャドウになる。マジ何にでも使える。マジチート。

 

先日1週間沖縄行って乾燥とは無縁の生活送って東京帰ってきてもそのノリで体の手入れ放置してたらマジ全身がサハラ砂漠になっててびっくりしたので、昨日風呂上がりから死ぬほどジョンソン→その上から死ぬほどヴァセリン→今日ボディコンディショナー→また死ぬほどジョンソン、の応急処置取った。なんとか1日でサハラ砂漠脱せそうである。

 

おわりに

なんでこんなの書いたのかよくわからないけど書いててめっちゃ楽しかった。自分が楽しめたならまあ書く価値あったんじゃないのと思う。

自分が思ってるよりボディ関連にこだわってることとか化粧品ひとつにも色々友達との想い出があることとかわかった。

化粧品備忘録、続くのかよくわからんけどまあなんか書きたくなったらいつかまた書けば良いと思う。

それでは以上でおしまい、じゃん。